スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
久々の兄弟会話
2014-03-03 Mon 21:26
私には3つ上の兄がいる
仲は普通に良くて、毎度気にかけてくれている

社会人になってからはお互いが仕事にあるし
更にはお互い県外に住んでいる為、連絡は余りとっていない
最近は家のゴタゴタがあり、そんな中で久々に連絡があった

ただタイミング悪く自宅には私だけ
しかも当直明けで寝ぼけ状態
最初は新手のオレオレ詐欺かと思った(苦笑)
電話の最初に「俺よー」と言ってくる事が多いんですよね

まぁ、声ですぐに分かるんだがね
けれど詐欺が広まった頃からきちんと名乗る様になってくれた
身近な人で祖母が1度引っかかりかけたのが要因だと思う

家のゴタゴタに関して気になっていたらしく
(連絡が少なかった為に心配が募ったらしい)
分かっている限りで状態を知りたいと思ったとの事だった
久々の会話が家のゴタゴタと言うのは少し寂しかったけどね

少しくらいは普通の会話もして姪っ子とも話せた
凄まじく元気が良くて声の高音で耳がキーンとした(笑)
姪っ子よ、ぶっちゃけ眠い頭では言っている事が理解出来んかったぞ…orz

最後は明るく、普通の会話をしてさようなら
ちょいちょい連絡を取る事を約束して終了

今度はいつ帰省するんだろうかね?
別窓 | 蒼黒き闇は斯く語る。 | コメント:0 | top↑
<<自分的メモ かんたん角煮の作り方 | 黒い人の戯言 | シュシュ製作>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 黒い人の戯言 |

カウンタ

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。